New year -2015-

1月も半ばを過ぎましたが、遅かれながら新年のご挨拶を申し上げます。

新年らしいことといえば、初詣に行ったことくらいでしょうか。
今年は根津神社へ行ってきました。年始のピークを避けてお参りに行ったのですが、それでもたくさんの方が参拝に来られていました。あわせて、その近所のうどん屋さんでお昼をいただきました。写真を撮りに出かけるときは、その地域で人気のある食事処も調べるようにしています。とてもコシのあるうどんで、美味しくいただきました。

2015年も目標をたて、コツコツと達成に向けて努力していこうと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します!

20150119-1

釜竹 うどん

20150119-2
20150119-3
20150119-4
20150119-6
撮影: Sony α7 (レンズ: Sonnar T *FE 55mm F1.8 ZA)

Summer Holiday

少し前になりますが、9月のはじめに夏休み旅行へ行ってきました。
以前にも沖縄旅行を計画していたのですが、あいにくの台風直撃で飛行機が欠航。今回こそはと週間天気予報を確認してから手配を進めたため、旅行中は見事な晴天でした。沖縄は高校生のとき以来です。あれこれ考えて主にこのような場所へ行ってきました。

古宇利島
沖縄美ら海水族館
備瀬のフクギ並木
てんtoてん(沖縄そば屋)

【古宇利島】
車で行くことのできる沖縄北部の離島で、少し前にCMで話題となったハートロックという岩を見ることができるティーヌ浜もあります。ティーヌ浜の水質は驚くほど透き通っていてきれいでしたが、岩が多く、泳ぐには不向きだと現地の方に伺いました。噂のハートロックは、なるほどそのようにも見えました。島へは古宇利大橋という長い橋を車で渡るのですが、そこから見る海や空はとても素敵でした。空港から少し遠いですが、また行きたいと思えるロケーションに溢れた場所でした。
Okinawa20141026-18 Okinawa20141026-17   Okinawa20141026-5 Okinawa20141026-3 Okinawa20141026-1

【沖縄美ら海水族館】
水族館が好きで普段からよく行くのですが、個人的には湘南にある新江ノ島水族館の方が好みでした。しかし、美ら海水族館でしか見られないというジンベイザメのいる水槽はとても大きく圧巻です。よくよく観察していると、一匹のジンベイザメの尻尾をあるイルカが追い掛けており、なんと噛み付いているではありませんか。尻尾が少し欠けている事に彼は気付いているのかいないのか…。いくら噛み付かれても怒らないのですから、ジンベイザメは穏やかな生き物なのだなぁと思いました。

【備瀬のフクギ並木】
防風林としての機能を備えているため、並木道一体にはズラッとフクギの木が並んでいました。とても気温の高い日でしたが、並木道の木陰はその日差しを遮り、ゆったりとした時間の流れを感じることができました。その道に目を落とすと、木漏れ日が丸い!なんだか水玉模様のようで可愛らしかったです。
Okinawa20141026-7
Okinawa20141026-20
Okinawa20141026-23
Okinawa20141026-19

【てんtoてん】
せっかくだから人気の沖縄そば屋さんへ行きたいと思い、こちらのお店へ行ってきました。丁寧に作られたであろう旨味のある優しい味のスープとツルツルと腰のある麺で、お腹の中から沖縄を感じられてよかったです。
Okinawa20141026-21

【Sony α7】
今回もα7での撮影となったのですが、その機能の一つである、「PlayMemories Mobile」を初めて試してみました。これはスマートフォンでカメラのリモート(遠隔)操作が可能となる機能で、シャッターを切るだけに留まらず、スマホで撮影前のアングルチェックや設定の変更、撮影した写真のチェックまでできる優れもの。この機能があるとカメラマンが集合写真に写っていないという事態が防げ、かつ、カメラとの間を行ったり来たりせずに、こだわりのある撮影が可能となりますね。夜景の撮影時もカメラに触れなくてOKなので便利でした。
Okinawa20141026-10

やはり旅行はいいですね。これからは寒くなるので次に行くなら温泉でしょうか。長期休みが取れればヨーロッパもいいな。楽しい夏休みでした!
Okinawa20141026-22

Sony α7 GALLERY

◆◇お知らせ◇◆

本日9/5より、Sonyさんのホームページで、わたくしHiroの作品がα7の作例として掲載されます!!今回はPhotography by 中尾 裕 (Nakao Hiroshi) の名義となっております。

ポートレート専科をきっかけにSonyさんから今回のお話をいただき、誠に感激しております。自分の作品をこのような形でたくさんの方に見ていただけるなんて夢のようです。Hiroの作品をみて、α7の素晴らしさが一人でも多くの方に伝わればと尽力いたしましたので、皆さまにも是非ご覧いただければと思います。

GALLERY___α7___ソニー

掲載ページ:

SonyホームページTop >商品情報 >デジタル一眼カメラα >ボディ >α7 FULL SIZE WORLD Renovation – new作品ギャラリー – >α7作品ギャラリーへ >『彼女と僕のWeekend

『彼女と僕のWeekend』は、Hiroのスタイルであるポートレートと風景の組み写真で構成されております。

わたくしの作品以外にも、α7作品ギャラリーには様々な写真家の皆さまの作例が掲載されております。a7シリーズの魅力が分かる作品ばかりある中に、自分の作例を掲載いただき恐縮です。

今回のために撮り下ろした、その他の作品はこちらです!浴衣のポートレートは鎌倉にて撮影しました。過ぎゆく夏の香りを納めた一枚となりました。もうすぐ秋ですね。

ブログ投稿用_20140905-1
ブログ投稿用_20140905-2
ブログ投稿用_20140905-3
ブログ投稿用_20140905-4

Sony α7R

最近はポートレート専科の作品制作に追われております。今回Hiroが作成するものは下記のとおりです。

・展示用のパネル作品

・My Book作成

・Sony α7R 作例制作

わたしの作品が展示されるのはルデコさんの2Fです。どれを展示しようか悩んでいましたが、これでいこう!というものに絞れました。B2サイズのものは初のパネル作品です!出来上がったものは会場設営当日、直接会場に搬入してもらうので、どのような仕上がりになっているのか今から楽しみです。

続いてMyBookですが、これはポートレート専科オーディション合格の特典として作らせていただけるものです。(MyBookとは)こちらも、どの作品を載せようか、ページの構成は、表紙の色は、などなど悩んでおります。魅力的な一冊となるよう締め切りまで案を練ろうと思っております。

最後に、作例制作についてですが、こちらはSonyさんからα7Rという世界最小・最軽量のフルサイズ一眼をお借りして、作品の制作をおこなうものです。

こちらのカメラですが、本当に軽い!そして、その小型のボディからは想像もつかないような繊細な描写を実現してくれます!普段はCanon 7Dを使用していますが、荷物がかさばるとやはりちょっと重たいな…ということは多々あります。でもこのα7Rはそんな時でも重さが気にならないです。髪の毛やまつ毛の一本一本が本当に細かく描写できるので、カメラを返却するのが惜しいです。。欲しいなぁ〜!

実はこの作例制作のため、沖縄へ撮影に行く予定でした。そのフライトは7/8を予定しておりましたが、そうです。先日の大変に強力な台風で飛行機が欠航に!非常に残念でしたが、鎌倉にて満足できる作品が撮れたので良しとしています。台風の被害にあわれた地域は一日も早く元どおりになるといいですね。

ブログ用-1-2ブログ用-1ブログ用-1-4ブログ用-1-3

撮影: Sony α7R