WAIKIKI

GWは暦どおりの休日でした。連日お天気にも恵まれ絶好の行楽日和でしたが、遠出はせず。旅行に行きたいと思いつつも、連休中はどこも混雑しているのが考えものです。今年はおとなしく、近場をあちこち巡ることにしました。

その中で訪れたのが、市橋織江さんの写真展、「WAIKIKI」です。広尾駅から徒歩5分もかからないくらいのエモン・フォトギャラリーで開催されていたのですが、少々道に迷い、遠回りをして到着しました。こちらのギャラリーは日・祝は休館ということで、GWといえど、訪れることができるタイミングは土曜日だけです。
20150511-1
展示してあった作品は、30数点でしょうか。市橋織江さんの作品はどれも空気感があり、構図や色味など学ぶことが多く、憧れです。今回の作品は、市橋さん自身が感覚的に撮影されたものということで、わたし自身、何かテーマをもって撮影することよりも、この瞬間が素敵だと感じたとき、感覚的に撮影を行うことが多いので、作品のテーマとしてとても親近感を覚えました。とはいっても、なかなか市橋さんの捉える空気感のようにはうまく表現できないのですが。

そして帰り道、周辺を散策していると眉毛のあるダンディーな犬に出会うことができました。
20150511-2

それから最近、スナップで白黒撮影を試しています。色があると、その色に目がいきがちですが、モノトーンになると純粋に構図を捉えるようになり、普段は撮影しないものまで撮ってみたくなるのはなんだか不思議です。
20150511-3

こちらは国営昭和記念公園のポピーです。GW中はまだツボミの苗もあったので、今週末くらいがちょうど満開となるのかも。一面に赤いポピーが咲いていて、とてもキレイでした。たまには公園でのんびり過ごすのもいいなと思ったので、また機会をみて訪れたいと思いました。
20150511-4

最後に、PhatPhoto写真教室の卒業クラス展ですが、ギャラリーが決まり、個人の展示場所も決まりました。詳細はもう少し先のお知らせとなりますので、お見逃しなく!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中